スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 |  スポンサー広告カテゴリのRSS スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

Entry Time:--/--/--/--:--(JST)
2007.12.28 (Fri)

サブ龍をギルドに入れたの巻

昨日の夜にサブの龍をギルドに入れたという
まあ何と言うか、ギルドに入らないままというのもつまらないと思ったので(ぇ

screenshot0013.jpg


ギルドはSLEEPING ALICEに所属する事に
昨日、メガロでこのギルドのマスターが募集していたので頼んでみました
前から○×等で知り合いになっていたので普通に大丈夫でしたよ
というかギルドメンバー募集しているのに断ることはまず無いと思いますけどね

ギルド加入の手続きが済んだ後
メンバー表を見ましたがかなりにぎわっていますね~
結構いい感じです
自分のメインがいるギルドは最近集まりは微妙ですかね
サブ育成にはまっていたりする方も結構いるので
かつてのにぎやかさは何処にいったのやら
メンバー表を見るとマスターはあまりインしていないです・・・
この前どうやら1回だけインしたみたいですけど・・・
そしていまだに称号をつけて無い自分
つけたいと思う称号が無いんです><(駄
そんなこんなで気が付いたら活動点が18000を超えていたという

screenshot0014.jpg

このままだと20000超えは近い・・・
2番目に活動点の多いマスターと比較してみる
レベルもいつの間にかマスターを超えていたとか・・・
一番このギルドに居座っているのは多分自分なのかもしれない・・・
メインどうしよう・・・
ギルドを抜けて別ギルドに所属するべきか
それとも居座るべきか
まあマスターが来ない今
メンバーを支援できる人が限られている地点で離れるのもどうかと思いますけどね

そして今
自分の野望と言うか欲望と言うか
まあ欲しい物を買うのに奮闘しているという
買いたいものはですね、ペットですかね

やっぱりオルンが欲しい!
というわけでお金を必死で稼いでます
まあ使った後は金欠で困りそうですが気にしない(ぇ
そういうわけで後は交渉に引っかかるかどうかですかね

テーマ : トリックスター0(ラブ) - ジャンル : オンラインゲーム

Category:Trickster |  TricksterカテゴリのRSS Trickster
Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Edit  |  Top↑

Entry Time:2007/12/28/19:26(JST)

この記事のトラックバックURL

※記事と無関係なトラックバックは削除するので注意してください

http://hyougeturoom.blog34.fc2.com/tb.php/7-b2c9053a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ろmから帰ってきた瞬間とびいちさんがいたので焦った焦った(笑)

ゼイチャに勧誘されて来られたのだとばっかり思ってました(ぇ

あっOKくださったので遠慮なくリンク貼っちゃいましたhttp://blog34.fc2.com/image/icon/e/420.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">(カエレ

ではでは(*^ー^)ノ
Name: 宇宙 #7Es8I/qo
2007年12月29日(土) 12:43 | URL | 【Edit】

>宇宙さんへ
まあそういう感じみたいでしたなあ
勧誘されたわけでもなく自分から入ったんですけどね

それとリンクですが、こっちのほうでもしておきました
これからもよろしくお願いします~
Name: とびいち #-
2007年12月29日(土) 13:43 | URL | 【Edit】

コメントを投稿する
The comment is contributed.

※後でコメントを再編集するためにはパスワードを設定する必要があります

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

アクセス解析

アクセスカウンター

リアルタイム時計

ブログ内検索

Twitter

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSフィード

リンク

素材・HTML&CSS・JavaScript

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。