スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告 |  スポンサー広告カテゴリのRSS スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

Entry Time:--/--/--/--:--(JST)
2008.05.24 (Sat)

【考察】27日に新実装されるアカウント盗難対策パスワード機能について【してみた】

今日の爺の告知の中に【システム紹介】パスワード機能の紹介というのがありました
どうやらアカウントハック対策の一環のようですね
ゲーム内に不正ログインされ、アイテムを盗難されないようにマイページにログインする再に使うユーザーIDとパスワードとは別にパスワードを設ける仕様といったところでしょうか

ただこのシステム、穴があるのではと思っているのは自分だけでしょうか?
何というかゲームに不正にログインする課程にはマイページに不正ログインするというアクションがあると思うのですが、マイページにログインされてしまえば、登録しているメールアドレスはマイページの登録情報表示・変更にあるメールアドレス変更を見ればバレバレの上に勝手に変更されてしまう危険性がある気が
一応そのパスワード機能紹介のパスワードによる制限の項目にキャラクター削除とは書いてあるのですが、マイページにおいてのメールアドレス変更や、トリックスター退会処理が無かったのでそう思ったという
メールアドレスを変更したことがありませんし、退会処理なんて当然したこと無いのでよくわからない部分がありますが
もし仮に不正にマイページにログインされ、メールアドレスを勝手に変更されてしまえば、アイテム盗難はできずともトリックスターの退会処理システムを攻撃目的で悪用されてしまうのでは?
と思ったわけです

一応退会処理フォーム見てみましたがユーザーIDとメールアドレスを入力するみたいですね
ユーザーIDはマイページにログインする再に使うわけで不正ログインされている地点でどう考えても割れていますし、メールアドレスに関しては勝手に変更さえしてしまえばいい話だと思いますしね
なのでゲーム内にログインしてアイテムを奪えずとも勝手にアカウント自体は消滅させることができるのではと思った今日この頃

自分の考えが杞憂、またはどこか抜けてて実際は不可能ということだったらいいんですがね
さすがに自分からメールアドレス変更、退会処理なんてしたことないのでそのあたりのシステムがわからないためこれ以上考えても無駄な気がしますが・・・
アカウント削除されてしまえばゲーム内パスワード意味無いような・・・
それとも爺のほうで退会する際に何か確認事項があるのだろうか?・・・

何かシステムの粗探ししている気がする自分

テーマ : トリックスター0(ラブ) - ジャンル : オンラインゲーム

Category:Trickster |  TricksterカテゴリのRSS Trickster
Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Edit  |  Top↑

Entry Time:2008/05/24/00:19(JST)

この記事のトラックバックURL

※記事と無関係なトラックバックは削除するので注意してください

http://hyougeturoom.blog34.fc2.com/tb.php/160-cb8c6322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

★壁|・ω・`)

こちらでは初めまして
よく姿をちらちらと見てます 多分わからないと思いますがね←
そして記事の内容が理解できない私は吊ってきます
周りにSが多いのは仕様です(`・ω・´)

質問ですが どうやれば薔薇をそんなに集められれるのですかね
1時間狩っても出ない私はなんでしょうか(´・ω・`)
Name: ナグサ #-
2008年05月25日(日) 01:18 | URL | 【Edit】

>ナグサさんへ
名前からしてなんとなく誰なのかわかりました

多分某ギルドのマスターだと思いますが違いますかね?

まあ記事の内容に関してはまだ火曜日になってないのでなんともいえないですが・・・

それとその質問に関してですが、赤薔薇は出る時は出るし、出ないときは本当に出ません

まあ運の問題も若干あると思いますが、基本的に集める場合は長時間篭る余裕がないと無理かと

運がよければ30分で8本とか普通にありますが

自分の場合はあそこでの狩りを楽しんでいるほうなので最低2時間くらいは居座っているかと

ただ薔薇庭のアップデートが来るので今後は様子を見てから狩りをするかどうか検討する予定にはしてます
Name: とびいち #-
2008年05月25日(日) 12:33 | URL | 【Edit】

コメントを投稿する
The comment is contributed.

※後でコメントを再編集するためにはパスワードを設定する必要があります

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

月別アーカイブ

アクセス解析

アクセスカウンター

リアルタイム時計

ブログ内検索

Twitter

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSフィード

リンク

素材・HTML&CSS・JavaScript

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。